憲法改正をするなら現状に即していない第一条が真っ先に改正されるべき

第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

現代社会では統計を取るまでもなく明らかに日本国民の総意ではあり得ない。
形骸化した国家元首制度が世界の各国で民主主義の阻害要因となっている。
国家元首の無い共和制度で民主主義を推進すべきである。